「僕の存在」

「僕の存在」

僕がいても変わらない君の日常は
僕が消えても変わらない日常

君は僕という存在を知っているけど
会わないときでも存在しているの?

このまま会わないでいたら
やがて忘れてしまうのかな?

今まで僕が生きてきた中で
出会った沢山の人たち

今でも僕のことを思い出してくれる人って
いるのかな?

名前を聞いた時に思い出す人はいるかもしれないけど
そうでなければ、もう永遠に失われた存在

僕は憶えている
好きになった人たちを

僕は今でも思い出す
痛みと共に

沢山の君へ

僕とはいったい何だったのだろう・・・。

Pocket