孤独な人と孤独じゃない人

例えばAさんという人がいて
そのAさんには、友達が100人いたとする。

だけど、とある一日
その100人の友だちが、Aさんのことを全く考えなかったとしたら
Aさんは、一人ぼっちなのではないだろうか?

そして例えばBさんという人がいて
その人には友達が一人しかいなくて
とっても寂しい人間なのだけど
とある一日、その一人がBさんのことを考えていてくれたとしたら
Bさんは友達が少なくても
決して孤独ではないのではないだろうか?

なんかそんなことを考えてみた。

なんというか・・・
僕は常に孤独を感じてしまうのだけど
一日の中で、何百人に思われるなんて
有名人でなければ無理じゃない?

だったら一般人の、孤独と孤独じゃないかの違いなんて
恋人や家族がいるかいないかでしかないんじゃない?
なんてことを思ってしまった。

うん、結局はそんなことなんだよ。

そして、たった一人でいいから
自分のことを思ってくれる人が欲しいなぁって

まぁだったらそれはそれで
どうすれば愛されるんだろうって問題があるわけですが・・・。

なんか恋人がいる人って凄いなぁ
愛されているんだもん
それだけで尊敬してしまう。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です